家族葬は絶対に参列辞退なのか

家族葬は最近になってよく耳にするようになった言葉ですが、
実際最近はお葬式というと家族葬にしたいという方が多くなっていますね。
家族葬というのはその名の通り家族だけで行う葬儀のことであり、その特徴の一つとなるのが家族以外の方の参列辞退ですね。
参列辞退ということになると、一般の方は参列は遠慮してください、ということになるわけですが、
だからと言って家族葬には家族の人以外は絶対に参列してはいけないということでもありません。
もちろん、参列辞退について、絶対に家族以外は参加は遠慮して欲しいと考えているケースもあるかと思いますが、
故人と特に親しかったので葬儀にはぜひ参列したい、という方もいるかと思いますし、
そういった方に対しても遠慮してくださいと固く辞退する方というのも多くないのでは無いかと思います。
故人の意思であったり遺族の固い意思でそういうこともあるかもしれませんから、参列辞退と言っているのにいきなり葬儀に行くのもどうかとは思いますので、
親しかったのでどうしても参列したいのであれば事前にそれを伝えて参列してもよいか確認しておくのが良いでしょう。
家族葬というのも最近できた言葉であり定義や決まりがあるわけでもありませんから、
行う人と参加する人の気持ちや考え方しだいですね。

スポンサードリンク

この記事を見た人はこちらの記事もよく閲覧されています。

Tags: , , , , ,
カテゴリー: マナー・基礎知識 タグ: , , , , , パーマリンク

コメントは停止中です。


スポンサードリンク