家族葬での弔辞はどうする?

誰かが亡くなったことで葬儀を行うということになれば、その段取りをするのもなかなか大変です。
葬儀の中ではいろんな式次第があるかと思いますが、その中身というのも決めていかなければいけません。
例えば葬儀では弔辞というものもありますよね。
この弔辞を一体だれが行うのかなんていうのも頭を悩ませたりするものでしょう。
特に最近では家族葬を行うという方が多くなっています。
弔辞というのは特に誰が読むのかというのが決まっているわけではありませんが、
多くの場合故人と親しかった友人の方などが読むことが多いかと思います。
家族葬ということになれば参列するのは当然家族のみということになりますので、そういった方がいないということになりますよね。
また、身内だけしかいない中でそういった形式張ったものというのはあまり好ましくないと考える方もいるでしょう。
そもそも家族葬はそういった形式や社交辞令的な部分が嫌で選ぶ方も多いですからね。
そういうこともありますし、弔辞は必ずなくてはならないものというわけではありませんから、
特に誰か弔辞を読みたいという人がいるようでもなければ、なくても構わないといえるでしょう。
もともと無理に誰かに頼むものでもありませんしね。

スポンサードリンク

この記事を見た人はこちらの記事もよく閲覧されています。

Tags: , , , ,
カテゴリー: 会社関連 タグ: , , , , パーマリンク

コメントは停止中です。


スポンサードリンク